ひさしぶりにキタ予感!

幸運?

好運?

運が良かった。

運に恵まれる。

「運」

良いことがあると、「運が良かった」なんて言葉を使っちゃいますよね。

「運」って何?

「運」とは、漢字で「運ぶ」と書く。

「○○を運んでくる」

良い状態を運んでくる。

「運」が訪れるのは何かに夢中になっている人だけ。

何かに夢中になっていない人は、どんなに目の前にチャンスがやってきても気がつかない。
チャンスに気がつかないから、「運」を取りこぼす。

「チャンスとは何気ないところに隠されている」とは、よく言ったものだと思う。

先日、とある人の日記を読ませて頂いていた。
そこで、あるキーワード「○○ですよねーー」と書いてあった。
その時は、その時で何も思わなかった。

そして今日、お昼休み、昼食に行くために靴を履きかえる。
その時、ふと日記のことを思い出した。
と同時に、そこに書かれていた、ある言葉が私の頭の中にすーーっと入ってきた。

お昼ごはんを食べているときもずっとその言葉のことだけを考えていた。
会社に戻って、すぐさま、ネットで調べる。

うん。うん。うん。よし!このレベルなら勝負になりそうだ!

帰宅して、急いで準備をする。
だいたいの設計図は頭の中に出来上がっている。
あとはそれを形にするだけ。

この週末で、友人・知人からの邪魔(誘い)さえ入らなければ、日曜のうちにでも公開にこぎつけたいと思う。

このサービスを実現するためには、様々な偶然が重なっている。

まず何よりも私がwebサイトを作れるってこと。
携帯サイトを作れるってこと。
それから、モバゲを始めたこと。
モバゲでも日記を書こうと思ったこと。
ある人が該当の日記を書いてくれたこと。
その日記を読んだこと。
ひらめきがあったこと。
ライバルサイトが見当たらなかったこと。

本当に偶然の重なりが、チャンスをもたらした。
次は、チャンスを自分のほうに”運”んでくるだけだ!

広告