うどん屋を作ろうと思ふ

今日は朝から、うどん屋を3件はしごした。

あっ、ちなみに私は生まれも育ちも香川県。
さぬきうどんで育ってきました。

本当は、ずっと何年も前から作りたかった「うどん屋」

でも、その想いは日々の暮らしの中で、すっかり忘れ去っていた。

今日、友達と一緒にうどん屋を周ってきて、「ひらめき」があった。

と同時に、昔のその想いを思い出した。

今なら作れる。

今の私なら作れるものがある。

少なくとも、それを他のうどん屋さんで見かけたことはない。

ないから作りたい。
いや、作る。
うどん屋を作る。

「善は急げ」という。
とはいえ、今すぐは行動できない。

その前に、今、目の前にある仕事を片付けなければならない。

んにゃちがう。

そんなことはない。

同時に進行すればいいじゃないの?

そう、1つに集中する必要はない。

同時進行でいいんだ。

空いた隙間時間で、うどんの勉強をする。
予定がない週末は、うどん屋を巡って研究する。
夜寝る前に、店構えとかメニューとかをイメージする。

そうだよ。そうなんだよ。
今できることなんて、いくらでもある。

時間がないから、
仕事が忙しいから、
家事や子育てが大変だから、
お金がないから、
コネがないから、
技術がないから、

そんな言い訳なんてね、聞いているこっちが恥ずかしいよ。
「やりたいこと」を前にして、「正当化できる言い訳」を並べているだけじゃない。

私は、うどん屋を作る。

で、さぁ、これを読んでいるあなたは何をしたいの?

広告

2 件のコメント

  • コメありがとうございます。
    もちろんそのつもりですよ(笑)
    目標はこの夏だけど、遅くても年内までには。