トカゲの再来

トカゲ好きですか?
気持ちわるーい!!って方も、気持ち悪くないので聞いてください。

昔、エリマキトカゲって流行りましたよね♪
テレビCMで放映されてヒョコヒョコ走る姿が可愛かったですね。

・・・じゃなくって。

カメレオンって流行りましたよね。
カメレオンの舌が粘着質になっててビローーンって伸びて、遠くのものをペチンッと取ってくるおもちゃありましたよね。

・・・じゃなくって。

昨日は、とても良い晴天に恵まれましたね。
私の住む香川県では、雲がほとんどなく青々とした空が広がっていました。

外に出かけると照りつける日差しが強く、やっと夏らしい日がやってきたな。と思いました。

そして今日。
朝からどんより曇り空。
と、思ってたらポツポツ雨が降ったりやんだり、昨日とは変わって天気の良くない1日でした。

でね。
実は、昨日、感じたことがあるんだ!
昨日さ、すっごく天気良かったじゃん。

でもね、なんか違うの。
見上げると一面に広がる青い空。
照りつける太陽。

ちがうのちがうの。
そんなんじゃないの。

私の知っている夏はさ、もっと蒸し暑いんだよね!!
昨日のは暑いながらも、湿っぽさを感じない、カラッとした暑さ。

外に出て、太陽ビームを肌に直撃受けてもさ、暑いだけ。
蒸し暑くないの。

こういう暑さを私は知っている。
それは、9月10月に訪れる。
運動会の時に感じたあの暑さ。

そう感じたのは、苺氷を食べながら見上げた青い空。
何かが違う青い空。
そう、そこに竜の巣・・もとい入道雲はなかったんだよ。

梅雨があけ、あっという間に秋の気配も感じる今日この頃。

今年はポニョ・・じゃなくってエルニーニョが発生している。

「トカゲ」とは、2004年のあの超大型台風23号の国際的な呼称。

そして実は、台風とエルニーニョと冷夏の関係を調べまくってたんだけど、イマイチ納得いく期待通りの記述が見当たらなかったので、この辺で尻切れ”トンボ”にしようと思う。

広告