小学生の夏休みのようだ!

書きたいことは色々浮かんでくるんだけど、時間的にいっぱいいっぱい。。。

10月に地元のお祭りがあるんだけど、今年は役があたっててあれやこれやと裏方作業がいっぱい。

昨日も調子よく仕事してたら、自治会長さんから電話があって、「こうこうこうだからこうして」ってことで、こっち側のスケジュールを相方と相談しながら、既に役を終えた先輩がたとも相談して、そいで、連絡簿めくりながらひたすら電話アポ。
これで3時間消費。

ふぅってやっと終わったところでメールを見ると、「明日の打ちあわせに○○が必要」とのご連絡。

そんなものないよー。

ってことで、急遽、実家へレッツゴー。
実家にいたの10分。
往復2時間なり・・・。

23時ごろだったんだけど、そこから仕事をしても捗らないと踏み就寝。
なんか久しぶりによく寝た気がする。
最近、朝からの打ちあわせが多かったからなー。

ってあれ・・・
今日は3行でまとめて終わるつもりが・・・。

最近、1日がとてつもなく長いんですけどーー!

昨日のことが、遥か昔のことのよう。

あの会社へ行ったのいつだっけ?
って思ったら、実は昨日だったりしてさ。

ちょっと前までは、1週間すら一瞬で過ぎちゃってた気がするのに。

たぶんこれ、自分のしたいことがどのくらいできているか?
ってことが関係するんだと思う。

今の私は、24時間全ての時間を自分でコントロールできてる。

でも仕事していた頃の私は、17時に帰宅してから寝るまでの数時間しか自分がコントロールできる時間がなかった。

1時まで起きててもたったの6時間。
今は6時間寝たとしても、18時間が自分の時間。

その差、3倍。

1日が3倍の遅さで過ぎてる。
自分のやりたいことができる時間が、3倍。

誰もが考えたことがあると思うんだけど、小学生の夏休みと、中高生の夏休み。
体感的な時間のスピードって全然違うと思う。

例えば、中学生なら夏休みでも部活があるかもしれないし、受験勉強もあるかもしれない。これって本人の意思で入部してるかもだけど、スケジュールまでは決めれない。

いっぽう小学生はそんなことも考えずに、朝からNHKを見て過ごす。もちろん見るも見ないも本人の気が向くまま。今何をするかは自分が決められる。

なんか、そんな感じなのかなって思った。

広告