「残念」の先に「無念」で思ったこと

twitterにて、@mayumiuraから流れてきたので紹介します。
http://twitter.com/mayumiura/statuses/4572500527
http://www.nurs.or.jp/~academy/eva/kyukyoku64.htm

▼▼ここから▼▼

シンジ■ これ、失敗すると思う、成功すると思う?

カヲル★ どうして、そんなことを、僕に尋ねるのさ?

シンジ■ 失敗するなら、努力しても無駄じゃない。結果が分かるなら、最初から諦めたいんだ。

カヲル★ 結果が見えたところで、諦められないさ。過程を辿らないと、実感が湧かないからね。

シンジ■ えっ!? それって、どういうことなの?

カヲル★ 強制して、諦めさせると、念が残るけど、納得して、諦められると、念が消えるのさ。

シンジ■ たとえ、諦めようとして、思い込んでも、念が残っていると、明らめてしまうわけ?

カヲル★ そうさ、明らめないと、諦められないのさ。

シンジ■ う~ん、そんなことないよ、諦められるよ。

カヲル★ 僕に言われても、実感が湧かないのかい?

シンジ■ うん、僕は、諦められると、思ってるもん。

カヲル★ ほら、やってみないと、諦められないのさ。

シンジ■ ・・・・・・

▲▲ここまで▲▲

失敗するか成功するか不安なシンジ。
失敗するのが分かるなら、努力せずに諦めたいシンジ。

そんなシンジにカオルは・・・

『諦めきれるかどうかさえも、諦めてみないと分からないじゃん』

と言っている。

その先に失敗があるのか、成功があるのか、明らかにしない(明らめない)と分からない。
明らめる為には、少しでも進んで見なければ分からない。
進んでみるには、何かしらの努力が必要になる。

「あの時、やっておけば良かったー」
というセリフをよく見聞きすると思う。

それは、成功する可能性を残しつつ諦めたからでしょ?
絶対に無理だ!と確信を持って諦めたのなら、後悔なんて絶対にするハズが無いですよ。

「残念」という字。
念が残る => 想いが残る => 気持ちが残る => 可能性が残されている => 残った念の行き先は・・・後悔?

「無念」という字。。
念が無い => 念が残らない => やりつくした => 身に染みて分かった・・・潔い気持ち。

他にもエヴァの面白い問答がたくさんあった。
っていうか、エヴァ凄いなー
http://www.nurs.or.jp/~academy/eva/eva.htm

毎話、毎話でこんな濃いのですか? > エヴァ詳しい人

こういうの読んだりすると、エヴァンゲリオンを見なきゃいけなくなってくるよねー。
この前やってた映画はもう終わっちゃったのかなぁ

広告