アイディアの泉

ここ最近、仕事上でのおもしろいアイディアがポツポツ浮かんできてます。

既に実行に移したものもあるし、今作っている途中のものも、まだ思案中のものも残ってる。
それらは大きなものもあれば小さなものもある。

例えば・・・

9月には私所有のホームページを新たに80サイトほど制作→公開したり、

既存のサイトで収益アップのための試みをいくつか施したり、

企業の事務の方に使っていただく目的のシステムを開発したり、

そのシステムをどうやって売り込んでいくか考えたり、

今いるお客さんに伝えたい新しい提案が見つかったり、

・・・他にもまだまだあるんだけど、こんな感じで新しいアイディアが出てきてます。

これらのアイディアに共通するのは、

「以前からやりたかったことではない」

ってことです。

ココ最近になって新しく思いついたものばかり。
以前からやりたかったことは、それはそれでまだストックが残ってる。

なんで、今になってたくさんアイディアが出てくるんだろう?
って思ってみて、考えられることは1つ。

『困ってるから』

そう、困ってるんですよ。。
まー、特にコレにってわけじゃなく、長い将来性も含めてまだまだ安心できるレベルには、って意味で。

で、困ってるから、どうにかしたいから、解決できる方法を考える。
四六時中考える。
困ってるからなおさら真剣に考える。

これだけ考えれば、アイディアの1つや2つ。いや、10でも20でもいくらでも出てくるさ。

以前に、ここで書いたことがあるのだけど・・・

– – – – – – – –
満足感こそが最大の敵。
アイムハングリー!
いつも何かに餓えてなきゃ、欲しいものなんて見つからない。
– – – – – – – –

この言葉の裏には、こういう意味が含まれていたというわけです。

広告