どうして日記を書いているの?

タイムリー過ぎるのも色々と問題あるよねぇ。。。

誤解を与えるのは簡単だけど、誤解を解くのは難しい。

読みやすさを求めると言葉足らず。丁寧に背景まで書くと回りくどい。

絵文字顔文字を多用するとチャラけてる印象。使わないと怒ってるような印象。

誰のためのブログ?
誰のための日記?

誰に読んでもらいたくて書いてる?
あの人?
この人?
それともみんな?

主張したいだけ?
読んで欲しいだけ?
知って欲しいだけ?

その言葉は誰に向けて発信してる?

なんのために?

何かを変えたいの?
何かを知りたいの?
何かが欲しいの?

その言葉を綴るのはなんのため?

記録に残したいだけ?

今日あったことを。
今日感じたことを。
今日教えられたことを。

みんな日記を書いてる。
どうして書いてるの?

誰のために?
なんのために?

何かがあって書いてるんだと思う。
でも、その何かは、日記の中に登場しないよね。

「今日の日記の目的は○○です」

って誰も書かないね。

日記は日記。
個人の日記。

ただ、ただ、誰でも読める場所に置いてるだけ。

日記は日記。
個人の日記。

日記の中の本当の意味を知っているのは自分だけ。

広告